温度調整ができる上お湯が使いすぎても出なくならない無電源ウオシュレットを完成させたぞい

私の部屋トイレ一体型ユニットバスなんですけどバス・トイレ別の部屋じゃない貧民のみんな設置しょ 杉半(すぎはん)水洗浄便座 シャワー洗浄便座 Kireiシリーズ (ウォッシュ機能:電源不要、水圧式、非電源式)ホワイト SG-001 メディア: サーモスタット混合…

メイド・イン・アビス -深き魂の黎明-

全員芝居が上手すぎる映画でなんか舞台挨拶に行ったら声優さんが声優さんってすげえなってお互いに言い合っているような感じのアレで最高すぎる映画。 グランドシネマサンシャインとMOVIX京都の舞台挨拶回に行ったんですけど。 メイド・イン・アビス、自由意…

10年代で面白かったライトノベル1選

幻想再帰のアリュージョニスト

ジョーカー感想

22年前にすでに我々はこの話を知っている。 ブラッドジャケット (電撃文庫 (0176)) 作者: 古橋秀之,伊藤義則 出版社/メーカー: メディアワークス 発売日: 1997/06/01 メディア: 文庫 購入: 4人 クリック: 32回 この商品を含むブログ (58件) を見る 静かな怒…

HELLO WORLD感想

性格が悪い映画。 都合のいいヒロインが死んじゃうから助けるんだというフェミニズムから批判される事を前提にしたオトコノコにとって気持ちいい話をラスト数秒でコケにする話。エンドロールが終わるまで全てが茶番。 無論そういう悪意を読み取らない層でも…

天気の子感想

イリヤの空、UFOの夏とAIRとエヴァのマッシュアップして(菌糸類の極めてしょーもないヒーロー論への反論としての)プリズマ☆イリヤ化した映画。プリズマ☆イリヤの空、UFOの夏ってか。 セカイ系という悪質なサブカルクソ野郎どもからのラベリングに対し前々…

映画「シュガー・ラッシュ:オンライン」の感想

フェミニズムは積極的に推進されるべきだが俗悪表現は男だけのものではないし守られるべきであるという映画である。ズートピア作中でもはっきりとなされていたレイシズムに対しても攻撃的なSJWに対してもNOを突きつけるものの続き。 田舎の古びたレゲーだら…

SFライトノベル10選

このへんに便乗というか前々から言ってるやつ。 blog.livedoor.jp シュピーゲルケイオスヘキサ円環少女は全人類が読むべきなので除外 寸評はめんどいので書かない ヤマモトヨーコは教養 1 ぴよぴよキングダム 木村航 ぴよぴよキングダム (MF文庫J) 作者: 木…

劇場版魔法科高校の劣等生観てきた

ネトウヨの佐島センセーが劣化ウランの毒性低い説を採用してなかったことには驚いたけどまあ別に劣化ウランじゃなくても成立する話だし根本的にありとあらゆるシチュエーションが何か酷い事が起こってます以上の意味を持たないのであらゆる物事がどうでもい…

BLAME!2回みた

プリパラ80期だった。 霧亥「スタイリッシュタフガイです。システム管理者権限であるメガネを所持しているメガ兄ぃを探しています」 サナカン「不法居住者は排除しまーすシステムでーす」 ヅル「かしこまっ」 タエ「ヅルが行くところならどこにでも行くプリ…

劇場版ソードアート・オンライン -オーディナル・スケール-観たんだけど

これとある魔術の禁書目録 -エンデュミオンの奇蹟- のプロット再利用でもしたの?ってレベルでネタもお話もそっくりじゃない?

ひるね姫の感想

自動運転みたいなちょっとした不具合があるだけで人命に関わるような技術で公道で自動車を勝手に走らせていいんですかとかそういうのは置いておくとしてもあらゆる面で同ジャンルの映画であるモンスターストライクTHE MOVIEよりつまんなかった。 どっちも要…

ポッピンQ感想

田所あずさ演じるレズビアンの後輩ちゃんが超絶良かった おしまい

君の名は。の感想

みんなもっと素直に悪口言っていいんですよ?という気分になっている。 ツッコミどころしかない雑な脚本はまあこの際どうでもいいと言えばどうでもいいんですよ日記アプリ使ってるなら曜日のズレで年が違うことぐらいわかるんだろとかそもそもテレビぐらいど…

たまこまーけっと/たまこラブストーリーについて

メタファーまみれの傑作アニメ映画 ”たまこラブストーリー”はオタク批判か? 小野ほりでいによるあまりにも粗雑な読解に何故かアホみたいな数のブクマがついているので一応文句を言っておかねばならない "「ぐるぐる回るもの」=「変化や未知のものを恐れて…

ハーモニーみてきたヨー

原作未読。 なんかイマジネーター水乃星透子と夏目エリスを足して2で割ったような女に大塚白倉的にコマされた凡俗女がガクソによる完全管理社会でVSイマジネーターが僕は天使の羽根を踏まないでミルナの禁忌する映画であった。 ニュルンベルクのマイスタージ…

声優論の花澤香菜項についてとりあえず暫定的なツッコミ

声優論 アニメを彩る女神たち:島本須美から雨宮天まで 作者: 小森健太朗,遊井かなめ,夏葉薫,町口哲生,深水黎一郎 出版社/メーカー: 河出書房新社 発売日: 2015/02/25 メディア: 単行本(ソフトカバー) この商品を含むブログ (4件) を見る 夏葉薫氏の文章は…