読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ハーモニーみてきたヨー

原作未読。

なんかイマジネーター水乃星透子と夏目エリスを足して2で割ったような女に大塚白倉的にコマされた凡俗女がガクソによる完全管理社会でVSイマジネーターが僕は天使の羽根を踏まないでミルナの禁忌する映画であった。

ニュルンベルクのマイスタージンガーの口笛とともに世界の敵を殺す死神が出てくるのかと待っていたが出てこなかったし犬彦も出てこなかった。

いい感じに頭の悪い美術とか衣装とか乗り物に辟易しつつもそもそも沢城さんという賢しげに見えるがその実頭が悪い凡俗役を演らせたら右に出るものがいない役者を主役に配しているいる以上、故意犯なのであろうと思いつっこんだら負け感があった。redjuiceはポスト田島昭宇とか思ってもいないことを適当に垂れ流して伊藤計劃以降としたい。

ノイタミナでは以前サイコパスとかいう多重人格探偵サイコの露骨すぎるオマージュアニメをやっていたこともあり、そういう文脈できっと作られた映画なのだなあと考えさせられた。大塚で育った世代が権力を持ってきた結果がこれだよ!

百合? 劇場版零でいいよ。

いやさあこの映画自体は金返せとも思わない程度に心の底からどうでもいいんだけど伊藤計劃はもっとドライでライトノベルにキャラの絵柄寄せすぎてて不愉快とか言ってるSF畑のゴミどもの会話をTwitterで見かけてさあ、こんなどう解釈しようが上遠野と大塚白倉の名前が出てこないわけがないような作品でだよ? ライトノベルとは違うんだというSF畑の馬鹿の優越感ゲームの出汁にされる故伊藤計劃とredjuiceはかわいそうだと思いました元のデザインはともかく(衣装は絶望的にクソダサい)アニメとしての落とし込み方は最悪と言わざるをえない変な絵だったけど。

それと桜trickの名前持ちだして揶揄してる伊藤計劃オタの連中、桜trickの方がよっぽど志の高い作品だったし信仰に値するものが存在していたでしょうに。一回死ねば?

 それはそうと時槻風乃と黒い夜の童話3集は思春期女子集団自殺百合モノとしてとても良いので百合オタは買いましょうね!

僕は天使の羽根を踏まない (徳間デュアル文庫)

僕は天使の羽根を踏まない (徳間デュアル文庫)

 

 

MADARA MILLENNIUM 転生編〈1〉 (角川スニーカー文庫)

MADARA MILLENNIUM 転生編〈1〉 (角川スニーカー文庫)

 

 

 

 

ミルナの禁忌

ミルナの禁忌

 

 

  

ロリータ℃の素敵な冒険 (徳間デュアル文庫)

ロリータ℃の素敵な冒険 (徳間デュアル文庫)

 

 

 

 大塚白倉的地獄百合小説の傑作

おわり。